New Soul Lounge

日々のエモい瞬間を更新。

浮遊するスタリッジの将来 ~移籍か、残留か~

(チッ...ユナイテッド勝ちやがった。)

 

シャローム。今日はリヴァプールスタリッジについての記事です。

 

私は、サッカーをする時は左サイドのウィンガーもしくはセンターフォワードのポジションでプレイします。ですので、サッカーを観るときはフォワードの動きを追って観ます。

リヴァプールを好きになったのも、スアレスを観て「ヤベえ!なんてクレバーで上手いんだ!」と感動したことがきっかけです。

 

そんな私にとって、悲しい記事ではありますがリヴァプールにとって重要なことが書かれている記事を見つけましたのでシェアしたいと思います。

 

スタリッジの将来についてです。彼は普通に仕事をしていればシーズン20ゴール決めるようなストライカーではありますが、ご存知の通り怪我やチームのスタイルへの適応に苦しみ出番を満足に与えられていません。以下、サッカーニュースサイト『90min』の記事の翻訳です。

 

===

ダニエルスタリッジの将来は、リヴァプール監督のユルゲンクロップがスタリッジが夏に退団をするかという質問を避けたため、依然疑わしいものであると『The Mirror』が伝えている。

 

クロップはスタリッジの将来について保証をすることはなかった。ママドゥ サコ―に関する噂についてもシーズンの終わりに取り合うと述べているように、彼はどんな移籍に関する話もひとまず端に置いているようだ。 

怪我によって台無しになった昨シーズンは、スタリッジはたった8ゴールしか出来ずにいた。そのため、彼は新鮮なスタートをどこかで切る為にアンフィールドを出ようとしているとささやかれいる。

クロップはこのように述べている。『今のところ簡単なシーズンではなかった。けれど、まだ6試合残っているし、それに彼はチームに戻ってきた。嬉しいことだよ。だが、来シーズンの本気のスカッドを考えることが重要じゃないとも思っていない。想像できるように、移籍のような他のプランも我々は用意しているよ。だけど、誰が出るかなんてまだ考えてもいないよ。』

 

(翻訳元:『90min』Daniel Sturridge's Future in Doubt as Jurgen Klopp Avoids Questions on Striker's Summer Exit  )

www.90min.com

===

 

とまあ、こんな感じです。

スタリッジが好きな私は、もうこのまま移籍してしまうものだと思って悲しくなっていたものですが、まだ残留の可能性もありそうですね。

本当になんも考えていないと受け取ってもいいし、いわゆるメディアの前での対応で本当の気持ちは固まっているのかは分かりません。ですが、どちらにせよスタリッジは活躍してクロップに真価を見せつけない限り、今シーズンでお別れしてしまうでしょう。

クロップの言うことから察するに、クロップはスタリッジがこれからのリヴァプールに必要なのかを見極める為に、残りの試合でのスタリッジの出場時間を増やすのではないでしょうか。事実、怪我明けてから少しずつ出てますし。

スタリッジは、本当に驚異的な選手ですが年俸も高いですし、これからのことを考えたらクロップは頭を悩ませられていることでしょうね。

 

私としては、残りの全部の試合で彼にゴールを決めてもらって残留してほしいです。

 

「だれがこのチームのエースなのか教えてくれよ。」

って感じです。期待してます。